ディズニー年間パスポートのススメ

年パスを持っていれば、ずっといなくていい

(2018年2月2日更新)

ディズニーの年間パスポートって結構憧れではないでしょうか?
でも、一日いると結構疲れるっというか、ヘトヘトだし…
そんなに行かなくてもいいし。
なんて思いますよね。はい。私もそう思っていました。
年間パスポート(通常、年パス)で年パス生活に入って、違ったんですよね。

この呪縛の方が多いのではないのでしょうか。

『一日いなくてはならない』

1デーパスポートで入園すると朝から夜のクローズまで一日居たいと思っちゃいますよね。朝は向かう途中で何かつまんで、昼御飯も夜ご飯もパークで食べて、その他にもチュロスにポップコーンに…

そして、パレードならんで、ワンスアポンタイム(プロジェクトマッピング)も見て最後にお土産やさん行って、まあ一日詰め詰めですよね。

それを年に10回もやだよと思いますよね。私も嫌です。

でも、よく考えてください。年パスを買ったら一日居なくていいんです。

例えば、パレードだけ見て帰る。

夕飯だけ食べて帰る。

ショーの抽選やって外れたら散歩して帰る。

などなど、とても楽ではないでしょうか?

 

我が家も一日いることはないです。

最近では、朝一でトイストーリーマニアのファストパスを取りに行く。一度家に帰って用事を済ます。出かける。夜、またシーに行ってトイマニに乗りに行くっていうパターンをよくしています。

年パスでファミレス感覚で使う

ディズニーランドに遊びに行く人が大半だと思いますが、我が家はファミレス感覚でも使っています。
もちろん、お茶を飲みに行くこともありますし、勉強しに行くこともあります。飲み放題のお店もありますので、そこでゆっくり本を読んでいても良いかと思いますよ。我が家のオススメは、センターストリートコーヒーハウス(ワールドバザール)です。430円で飲み放題、ドリンク種類変更も可能です。キャストの人はとても優しいのですが、勉強していると他のゲストの方の目線が多少気になりますが(笑)

年パスで、ディズニーランドを銀行として使う

これは、平日休みがある人がメインとなりますが、ディズニーランドには三井住友銀行があります。しかもATMだけでなく有人窓口(平日15時まで)があります。
振込や、税金の支払い、積立の申し込みなど一通りできました。しかも、ほぼほぼ並んでいる人はいないので、かなり便利です。ちなみに両替もできますので、我が家は旅行前にランドで両替して、ちょっとアトラクション乗ってから、リムジンバスで成田に行ったこともあります。まあ、気分はスコブル高まりますよね。
ちなみに、浦安市民限定で銀行口座を作ることができます。口座作成は個人のみで、法人は作ることが出来ませんでした。(法人住所も浦安市内でしたが…)噂ですと、ディズニーランド出張所で作れる法人口座はオリエンタルランドのみとか…
ちなみに支店名は「三井住友銀行東京ディズニーランド出張所」、店番号は593です。
なお、歳入代理店ではありませんので、国庫金(歳入金・国税)の受入れはできません。
通帳は、普通の緑色ですが…。

年パスで公園として使う

我が家の定番、公園として使うです。まあなんだかんだ言って混んでいるじゃないですか。別に乗り物乗らなくても公園として使えばいいですよね。
キャストの方に怒られましたが、トムソーヤ島で鬼ごっこしてた時期もあります。その後、隠れんぼに変更しましたが。ディズニーシーは、アップダウンがあるので近くの方が散歩コースにしている方もいるそうです。(トイレも綺麗で、安全で)
結構、何もしないと決めて入ると楽ですよ。ベンチで本を読んでいてもいいわけですから。夜景も綺麗ですので、考えようですかね。

年パスのコスパを検証する

2パークの年パスが93000円、単パーク(ランドorシー)の年パスが63000円、
1デーパスポートが、7400円
2パーク年パス→12.5回/年
単パーク年パス→8.5回/年

2パークでさえ、月に一度ちょっと来ればお得になります。
各シーズンでイベントもありますから、それを考えるとかなり行けてしまうのではないでしょうか。
我が家は逆に「別に今日行かなくてもいいんじゃない」という気持ちが芽生えたりしますがそこはグッとおさえて楽しんでいます。
やはり、気軽に行けるというのが、とても気持ちが楽ですよね。