ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)に入会するには?

SFC(スーパーフライヤーズカード)とは?

SFC(スーパーフライヤーズカード)は、大きな金額を決済しているとか、カード会社からインビテーション(招待)があったら持てるカードではありません。

つまりよく言われている陸マイラーでは、持つことができません。

ANAのプレミアムメンバーサービスのステータスの中のプラチナメンバー以上になることで、SFCの入会権利が取得できます。

 

そのプラチナメンバーになるには、

プレミアムポイントを50000ポイント以上取得する。

 

ん??

 

一言で言えば、「飛行機に乗りまくる!!

 

これしかありません。でもただ、乗っているだけでは、効率よく条件を満たせません。

今回は、出張などでよく飛行機を使う人ではない、ただSFCを欲しいという人にどのくらいの予算で、どこの便に乗ったら効率よく取得できるかを記載しています。

 

 

SFC条件のプレミアムポイントとは?

搭乗やお買い物などで貯まる「マイル」とは異なり、プレミアムメンバーの認定を目的として毎年1月~12月の1年間に登録されるポイントです。

引用 https://www.ana.co.jp/amc/reference/premium/premium-point/

 

要するに、飛ぶしかないわけです。どんなに買い物しようと、どんなにポイントサイトでポイントを貯めてもプレミアムポイントには影響がありません。

 

区間基本マイレージ…純粋な空港間のマイル数

予約クラス・運賃種別ごとの積算率…プレミアムクラスや株主優待運賃など8種類

路線倍率…国内線2倍、日本発着のアジア・オセアニア便1.5倍、その他1倍

搭乗ポイント…搭乗クラスや運賃によってもらえるポイント(0~400ポイント)

 

SFCの条件PP50000ポイントってどのくらい飛ぶの??

では、効率がいいと思われる路線の「羽田」→「沖縄」区間を、株主優待券を使用して(プレミアム株主優待割引運賃)で片道飛ぶと2860PP。

50000÷2860=17.48…≒18回 → 9往復

引用:https://cam.ana.co.jp/amcmember/SimulationJaResult

 

月に1回沖縄に行けば、1月から初めて秋には達成ですね。なんか行けそうな気がしませか?

私は、ただ往復するのはつまらないので、旅行や帰省する時に、どこか経由してから目的地に向かっていました。

ちなみに私は実家が山形・庄内なのですが、羽田→石垣→羽田→庄内と帰ったりしていました。両親に今日沖縄行ってきましたってお土産を渡したりして、楽しみながら乗っていました。

 

結局、SFC取得するのにいくらかかるの?

約63万円

クレジットカードのポイントなどをANASKYコインに変えて買うなど少しでも安く修行ができるようにするのがいいとは思いますが、ポイントとか何もないよという方は、このくらいの値段だと思います。

1PP=11円(下記の私の記録表を参考)と考えて→ 11円×50000ポイント=550000円

株主優待券18枚   → 4000円×18回分    = 72000円

株主優待券も期限直前ですとチケットショップでもっと安く買える時もあるでしょうし、もっとPP単価を抑えることもできると思いますが、とりあえず単純に羽田⇔沖縄だけだとこのくらいで取得はできると思います。

実際には、飛んで貯まったマイルをSKYコインに変えて航空券を購入するなど、もっと安くできます。私も実際は、クレジットカードのポイントをマイルに変えて、さらにSKYコインに変えて航空券を買っていました。また、アンケートでSKYコインが貯まるSOCIAL SKY PARKというサイトもありますので、そこでちょっとずつSKYコインを貯めていました。

 

SFC取得、実際にはどのように飛んだの?

2014年に私が修行した際の記録です。

お正月から初めて3月の下旬には50000ポイントをクリアしています。3月下旬の搭乗以外は、何か行事にくっつけて飛んでいます。

1月下旬の旅行も元々伊丹に行く予定がありました。まあちょっと前の日に出て、かなり多く飛んでいます。沖縄⇔石垣便がとても効率が良いので、オススメでした。

また、タイミング良くBoeing747の退役時期とも重なって、747も乗ることができました。艦長席と言われる後方真ん中席に搭乗できました。

私が取得した2014年に比べて、乗継スペシャル運賃の設定がなくなり、色々修行がやりづらくはなっていると思います。正直、早く取得(解脱)して良かったとは思っています。

 

それでもSFCの修行をする?

約60万超の費用、10数日の日数が必要なSFC修行。しかも、このSFCの特典がいつまで続くかもわからない状況です。また、特典を受けられるのは、年に数回の国内・海外旅行の時だけ。それでもあなたは修行しますか??

でも、ひとつだけ。この前、違う航空会社に搭乗したのですが、早くいつもの青い飛行機に乗りたいと思いました。

やはり、取得するといいなと思います。日本でもそうですが、アメリカで特にスターアライアンスGOLDの凄さを感じました。